カテゴリー別アーカイブ: 未分類

問題だった酷い肌荒れ

我々は中学や高校の位までは、思春期にきびなど肌荒れに悩んだことがありませんでした。
夜間更かしを通してもポテチを食べても野菜を食べなくても、お肌はつるつるでした。

ただし、専業ゼミナールに入学してしばし経ち習慣がことごとく変わったとき、
気付くとボウズや頬やあごがにきびだらけになってしまいました。
なんとなく鏡を探るたびに気になって気になってメソッドがなかったです。
絶対にいけないことですが、押し隠すためにもう一度ファンデーションを濃いめに塗ったり
大きいにきびを見つけては潰したりしていました。

当時お付き合いを通していた彼氏にも、人肌汚らしいね~と巡り合うたびに言われ
久々に逢うハイスクールの時の同級生にもどうしたの!?と驚かれ、はたしてちゃんと不満でした。
今やあの位の人肌には帰りたくないな・・と思います。

こんな日々の中で、にきびを治すために色んなことを試して色んな基本コスメティックスを努めました。
も、サイトの案内に翻弄されて何がどうもぐっすり分からなくなっていた位、
アルバイト先の部品氏からフェイシャルエステの見聞に欠けるかと誘われました。

見聞に行くって、親身になってお肌の交渉を聞いてくれて
サロンもすごく気持ちよくて、心なしかお肌もちょい明るくなったんです。
最初は必ずしも収入もないし入手はしないで、見聞だけして断ろうと思っていましたが、
大学生も出向けるリーズナブルな代金ってエステのアットホームな思い込みと
もしかしてにきびが直るかもという興味から、向かうことに決めました。

そのエステに通いだしてから、もはや5世代が経ちます。
問題だった酷い肌荒れは、通って通年もしないうちに綺麗に治りました。
現在我々はおめでた中で、ホルモン釣合の崩れによる肌荒れに悩まされていますが、
日々のHOME世話を大事にして毎月エステへ通い心身共に癒されている。

たかがにきび、だけどにきびだと我々は思います。
メーキャップ風向きで毎日の気分も達するし、スッピンで外を歩けることも全然楽で嬉しいです。

我々は依然24歳ですがこの先の自分のことを想って、お肌は連日
丁寧に世話し続けたいとしている。
出産して忙しくなっても、女性ですことを忘れずにいたいだ。ラクトフェリン